読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bonar note

京都のエンジニア bonar の技術的なことや技術的でない日常のブログです。

Amie Street - ユーザが価格を決める音楽配信サイト

music cdbaby

CD Baby に Saitama Life というネタ楽曲の販売を委託しております。
http://d.hatena.ne.jp/bonar/20071128/1196273616

今日CDBabyからメールが来て、デジタル配信で新しい配信先が追加されたとのこと。これが Amie Street というサイトでなかなか異色の音楽配信サイトなんです。

Amie Street - Music Lives Here - Independent Music Download Website
http://amiestreet.com/
f:id:bonar:20080623010454p:image

Saitama Life のページを見ると、ちゃんとありました。

http://amiestreet.com/artist/43877
f:id:bonar:20080623005419p:image

でもよくよく見てみると、なんと Price $0。なんでだろう、僕は全然いいけど他の真剣に職業でやってるかたとか大丈夫かなと勝手に心配したりしていたのですが、よくよく案内メールを読んでみると面白いことが書いてあるじゃないですか。

When an album is posted on Amie Street, downloads of the album are
free for the first five times that album is downloaded.  The price
gradually increases as more and more fans download it. The price of
each song tops out at 98 cents per track, and the price of your album
is the sum of all the songs on the album. This fan-driven pricing
encourages people to experiment with your music even if they haven't
heard of you!

最初に5回ダウンロードされるまでは無料で、その後ダウンロードされればされるほど値段が上がっていく、という仕組みみたいです。いい曲を探しまわっている人にモチベーションを与えて(ただでダウンロード出来る)、楽曲自体の価格設定を納得できる形で自動化しようという面白い試みですね。

いくつかのアルバムを見て回ったのですが、曲毎に価格が違って面白いです。

iTunesStore等で曲を買う時、僕の場合は20曲くらい試聴して1曲買うくらいの感じなのですが、「人気」のゲージをかなり参考にしてます。目につく曲全部を試聴してたら時間がいくらあってもたりないのである程度のフィルタリングをして効率的に音楽を買いたいですよね。このサイトのように直接的に人気のバロメータが出ていると、人気の曲を探している人にも使いやすいし、隠れた名曲を探して安く手に入れる(中古CD屋巡りの楽しさ?)人にも楽しそう。

面白い試みなので成功して欲しいなあ。